忍者ブログ

新正弦急行広報課~A列車で行こうPCとかのブログ~

みんなのA列車で行こうPCの攻略情報やクリア後のマップ紹介を扱うブログです。一部攻略情報はA列車で行こう3D・NEOでも使えるかもしれません。

【めざせ交通王】プレイ日記 その7
2017/08/17 20:44
めざせ交通王


前回のあらすじ。
株式公開と圧倒的な利益により、法人税を納めても400億円以上資金が余る状況。
年度が替わる前に少しでも資金を使って、法人税を節税したい。
というわけで、一気に新路線を敷設することにしました。

接続!笛管本線・斗夷線


今回新たに敷設したのが以下の区間。
  • 笛管本線(■水色) 北美猿~(東)恵産
  • 斗夷線(■赤色) 恵百合~(北)斗夷
いずれも今回の開発では初となる、隣町へ向かう路線。
考えるのがラクな隣町車庫が使えず回送で苦労していましたが、これで少し楽になるはず。


ただし、今回の線路敷設で気を付けるのは新幹線の敷設計画があるということ。
新幹線のルート上への子会社建設はご法度。
その他、2マス以上連続で線路等があると新幹線の橋脚が設置できない点も注意。
複線や大通りを通す分には問題ないですが、線路のカーブのさせかたを工夫させないと詰みます。

今回は、新幹線の通るルートは既に用地買収をしています。
また、フリーモードで検証したところ、このルートに新幹線を通せることも確認済み。
というわけで、新幹線に気を付けて線路敷設を開始。


目洛駅(めらく-)
斗夷線所属、目洛町北部の集落にある駅。
とりあえず駅前にバス停を整備したものの、バスを通すかどうかは未定。


恵百合駅(えゆり-)
※駅名・地名の読みはこうしましたが、編集時にはメグレズで単語登録しています

笛管本線と斗夷線の分岐駅。
将来的には新幹線の停車駅になる他、西の道部・保津華方面へ伸びる路線も敷設予定。
新幹線誘致後に並行在来線を引くのもどうかと思いますが。
また、駅東側に貨物用の短絡線も用意。

新幹線による発展効果を見越して、ある程度用地確保をしています。
特に駅南側には、二本の超高層ビルを建設する予定。


尻臼駅(しりうす-)
マップ東端にある、笛管本線の駅。
史実だとこの辺りに新幹線駅があります。
2面4線、折り返しに対応しています。

有音~笛管と比べて、今回の路線は駅間が長いです……。
これは4駅ルールを考慮した場合、何もない新駅よりも隣町からの乗客の方が多く見込めると判断したため。
仮に新駅を作るとすれば、快速のみ停車という扱いになると思います。


運行系統ですが、以下の2系統を設定。
笛管~(北)斗夷 笛管本線-斗夷線 1本/1h 往復7時間・7編成
或海土~(東)恵産 或海土線-笛管本線 1本/1h 往復7時間・7編成
路線が合流する北美猿~恵百合間は毎時2本と本数は多いです。
もっとも、それだけの利用者がいるとは思えませんが……。

出来れば笛管~恵産、或海土~斗夷へ向かう系統も整備したかったのですが、
そこまでするとダイヤ組みでエターなりそうだったため断念。
それでなくても、回想含む14編成のダイヤ設定を一気に行うのは大変でした……。


尚、今回のダイヤ作成にあたって、
恵百合駅西側に新たに車庫を設置しました。
この配線での回送設定は組みやすくて便利でした。
ただ、今後西行きの路線を設定するときはどうなるかわかりませんが。

2004年度決算


今年度は779億円の黒字、法人税が302億円。
節税の為に開発したはずが却って法人税が増えていますが、
これは路線や駅の建設による助成金収入が原因のようです。

助成金は嬉しいのですが、このせいで法人税が増えるのが何か嫌。
そもそもこの助成金も出所は税金だし、これが法人税として帰る無意味さ……。


部門別利益はこんな感じ。
資源関連利益は落ち込んでいますが、その分子会社利益が増えているためあまり問題はない。

2005年度前半の開発


恵百合付近の貨物列車の運行はこんな感じ。
(東)恵産から資材を輸入し、各駅に輸送。
資材が余ったら(北)斗夷へ販売。
帰りは恵百合の短絡線を通って回送。

駅の建設はこれで間に合ったのですが、この資材だけでは沿線開発は厳しい。
ただでさえこの付近は恵百合の資材工場Aしかなく、資材が不足気味。
かといって資材工場を建てるのも、美しい恵百合の地には似合わない。
というわけで、少し遠くから貨物列車で輸送することにしました。


今回開発したのがこれ、EL500形。
電気機関車なのでEL(Electric Locomotive)ですが、百合ならGLの方が良かったかも。
車両についてはどうやっても運行費用・開発費が高くなるため、思い切って高速運転対応にしました。
一般型車両もそのうち高速化したい。
高速の貨物列車でどこから資材を運ぶかは、次回紹介します。


笛管本線・斗夷線の開通により毎時2本まで本数が増えた、北美猿駅の様子。
駅周辺は映画館や劇場が建ち、利用者も1万人越え。
そろそろ駅ビル化も考えた方がいいかも。


既に駅ビル化した香布駅ですが、既に建設費の回収が完了。
3万人/日の利用者は凄まじく、かなりの利益を出しています。


月間鉄道利益も18億円を越えました。
このペースなら、今年度中に鉄道利益200億円が達成できそう。
一度鉄道利益200億円を達成すれば思い残すことなく路面電車化するのですが……。
この駅ビルの利益を見ると、路面電車も惜しいところがあるような。


そんなわけで、8/30に年間鉄道利益100億円達成。
クリアはほぼ確定したようなもの。
とりあえず、今回はここまで。
PR

コメント

プロフィール

HN:
ゆ~たろ
性別:
非公開

忍者カウンター

最新コメント

[06/08 七士]
[06/08 七士]
[05/07 NONAME]
[05/07 七士]
[05/07 七士]

PR1

PR2


PC向けフリゲRPG「Regrowth ~強さ、求めた者~」
絶賛公開中です

アンケート

現在、アンケートを実施中です。

アクセス解析