忍者ブログ

新正弦急行広報課~A列車で行こうPCとかのブログ~

みんなのA列車で行こうPCの攻略情報やクリア後のマップ紹介を扱うブログです。一部攻略情報はA列車で行こう3D・NEOでも使えるかもしれません。

【めざせ交通王】プレイ日記 その6
2017/08/15 20:51
めざせ交通王


前回、初期からある路線を或海土まで延伸させました。
利益も順調に増えてきていますし、新幹線誘致の為に更に稼いでいきたいところ。
特に鉄道利益目標は早めに達成したい。

笛管本線・或海土線 開発報告


前回のダイヤ改正で笛管~或海土間に毎時1本の列車を運行させました。
ですが、新路線はともかく笛管~北有音は以前は45分に1本だったため、事実上の減便状態。
その割にこの区間は利用者が多く、乗客数を増やしたい。

ということで、北有音駅のホームを拡張。
笛管駅も4番ホームが未使用だったため、ここまでの区間列車を2本追加。

今回の増便ですが、裏で結構苦労しています……。
このゲームには閉塞の概念が無いため、設定をミスすると既に列車のあるホームに入線して緊急停止、
そのままダイヤが崩壊することが多いです……。
その点では隣町に回送させればラクなのですが、このマップだとそれも厳しい。


或海土駅付近の資材供給が不安だったため、資材工場Bを追加。
これで資材生産量は増え、各駅に4個/日まで輸送できるようになった……のですが。
或海土地区の発展が速く、今の資材生産ペースでも間に合わず。

資材供給ってどうすればいいんでしょうかね?
大規模な生産拠点を作り、そこから各地へ配送する方式もあるみたいですが。
輸送の手間を考えると、どうしても現地生産になりがちなんですよね……。


さて、都市の発展に伴い駅の利用者も増えました。
そろそろ駅ビル化を行いたいのですが……。

利用者が多い錨線ですが、ここは路面電車に転換予定のためあまり投資したくない。
錨線の駅ビル化は利用者が沙汰の香布駅のみに留めて、西有音・北有音駅を駅ビル化することに。


駅ビル建て替えに当たって、北有音駅周辺に資材置き場がないことが判明。
それに伴い、駅前の空き地の地下に資材置き場を設置。
ここの空き地は高層ビルを建てれば利益が見込めるのですが、景観を考えると公園の方が妥当か。

事業プランの実施


人員増加の結果、業務負荷は120%くらいまで低下。
今後は毎年の新入社員だけで足りると思われます。
ということで、事業拡大に向けた事業プランを実施。


まずは車両保管庫拡張を実施。
路面電車利益の達成には10台では足りないし、自動車も既に19枠使用済。
本音を言えば、バスやトラックは100台くらい運行させたいくらい。
もっとも、3DSだと40台でも処理が重くなったし、ゲームバランス的に仕方ないのですが。


車両保管庫の開発後、路面電車の開発を開始。
今回は初期からある改良型路面電車をベースに開発。
運行費用を限界まで下げる改良を行います。

路面電車の配色って地味に悩むんですよね……。
リアルの路面電車を参考にしようにも、広告ラッピング車両が多く参考にならず。
結局、今回はピンクと緑の帯にしましたが、いい色かと言うと……。


こうして完成した200形路面電車ですが、開発に大成功したとのこと。
定員数の増加に成功しました。

十分な乗客がいるなら、定員数が多い方が利益は出ます。
元々路面電車は運行費用が安いため、定員数を増やした方が利益が出やすいかもしれません。
このあたり、いつか比較実験してみたいところ。

笛管の暖かい冬


2004/12/01 人口4万人達成。
今回のマップでは人口増加は必須ではないものの、人口が増えることはいいこと。
積極的に人口を増やす気はないですが、クリアまでに5万人行くかも?


主要駅の駅ビル化によって、月間鉄道利益は11億円を達成。
年間鉄道利益200億円達成のためには、月17億円くらいの鉄道利益が必要。
これから笛管本線の延伸や駅ビル建て替えによって、月に20億円くらい稼げるようにしたいところ。


限界まで運行費用を下げた路面電車が完成。
ただ、今錨線を路面電車にすると鉄道利益が下がる。
鉄道利益200億円達成次第、錨線を路面電車に転換する予定。


2005/01/07 年間鉄道利益50億円達成。
駅構内での物販による売上は大きいし、実際積極的にやってますけどね……。
しかし運賃利益よりも駅利益を増やした方が儲かるのも、交通ゲーとしては何か間違ってるような。


資金は有り余っているため、節税の為に地下鉄同技術を獲得しておく。
現時点でトンネルや地下鉄線の敷設予定はないですが、今後使うかもしれないため。
高架線と違って、トンネルは橋脚を考慮しなくてもいいのが強み。

次回予告


決算前日。
今年度の税引き前当期純利益は767億円、法人税は298億円。
だいたい470億円くらいまでなら使っても大丈夫。

今更言うまでも無いですが、今作では建物や線路の建設による節税効果はあまりありません。
というのも、減価償却により建物の建設費の1/12~1/40程度しか費用が計上されないため。
ただし、手数料や租税公課はしっかり損金扱いされます。
決算前に線路や駅を建設することで、わずかですが節税になります。

というわけで、次回新幹線駅を経由する新路線を敷設します。
行先は……未定。
PR

コメント

プロフィール

HN:
ゆ~たろ
性別:
非公開

忍者カウンター

最新コメント

[11/09 11/2の人]
[11/08 11/2の人]
[11/08 NONAME]
[11/08 NONAME]
[11/05 NONAME]

PR1

PR2


PC向けフリゲRPG「Regrowth ~強さ、求めた者~」
絶賛公開中です

アンケート

現在、アンケートを実施中です。

アクセス解析